ブログ - 台湾について -

台湾について

お茶を求めて その2

台湾茶の買い付けでお茶市場に行くことはありません。まず現地の茶農家を訪ねることから始まります。台中市在住の唐麗君老師はご自宅で無門茶藝教室を開き、熱心に後進を指導していらっしゃいます。無天茶坊の袁さんとは旧知の仲良し。生徒さんの中には茶農家さんもいらっしゃいます。そんなご縁もあって、コンテストで入賞を重ねる優秀な茶農家・製茶師をご紹介いただけるのです。

無門茶藝教室

お茶はその年の気候によって出来栄えが左右されます。今年の新茶はどうなのか。先ずは品茶(試飲)を行います。唐さんがセレクトしたお勧めのお茶を皆んなで飲んで納得できる茶葉だけを買い付ける計画を立てます。

品茶専用の茶器で淹れます

水色、香り、味、茶殻などを慎重にチェックします。明日訪れる茶園が絞り込まれていきます。

レンゲで各自の飲杯に移し、五感をフル活用して品茶

 

 

 

無天茶坊は、瀬戸内海の島々の玄関口「宇野港」
から徒歩すぐのレトロな商店街の中にあります。

店舗のご案内

無天茶坊

岡山県玉野市築港1丁目10-10

TEL
0863-33-1155
営業時間
11:00 - 16:00
定休日
水・木曜日
駐車場:
店舗北側に約20台

Google Map

お店のレビューもお待ちしております

レビューを書く